忍者ブログ
健康とキャッシング関係のサイトを展開!SEOを意識した健康、キャッシング総合サイト!最新の健康情報とクレジット、キャッシング情報をお届けします。(お見合いなども)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


livedoor ニュース - 【独女通信】既女に聞く「結婚の幸せ」ってなあに?【e】

livedoor ニュース - 【独女通信】既女に聞く「結婚の幸せ」ってなあに?結婚は人生の墓場である」…なんとも身も蓋もないこの格言。こうした、結婚にまつわる否定的な格言を耳にして、「結婚=ツライ」と思ってる人もいるかもしれない。  けれど、本当に結婚は人生の墓場なのだろうか? 多くの人が結婚をし、家庭を維持する努力をしているのは、やはりいい面があるからではないだろうか。そこで今回は、既婚者女性、略して既女のみなさんに、「結婚の幸せ」についてお聞きした。  まず話をお聞きしたのは、会社員の夏子さん(仮名・33歳)。結婚して6年になる今も、こう言い切る。 「私の人生で最大の幸運は、夫と結婚したこと」。  夏子さんの夫は元上司。仕事の面でも尊敬しているが、人としての包容力の大きさに、魅力を感じるのだという。 「尊敬できる人のそばにいられることが幸せだし、勉強になる。一番よかったのは精神的に安定したこと。私は兄弟がいるから、親の愛情は独占できないけど、夫の愛情は独占できる。自分のことを“一番”だと言ってくれる人が世の中に一人はいる、という安心感が大きい。もちろん親も好きだけど、そういう意味では夫の方が大事かもしれない」  結婚9年目を迎えた編集者の晶子さん(仮名・39歳)は、「夫は私の宝」と語る。 「夫の存在そのものだけでなく、一緒に過ごしてきた時間も宝物。気が合う人と過ごしているわけだからいつも楽しいし、毎日笑ってばっかり」  9年経てもなお幸せ度がアップしている晶子さんだが、結婚によるデメリットもあるという。 「やっぱり、夫が恋愛対象ではなく家族になるってことかな。私自身も女の部分が欠落した気が。でも、女の部分を大事にしている既婚者もいるから、結婚=(イコール)女じゃなくなる、ってことではないと思うけどね」
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77
«  Back :   HOME   : Next  »
SEO的ブログ
SEO対策をブログでやっとく?キャッシング,メタボ,レシピ,など、キーワードを織り込みながら・・・
HN:
kenzi
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1968/08/24
職業:
ziei
趣味:
pc
自己紹介:
インターネットで、いろんな情報を提供していき、皆さんのお役にたちながら、がんばってみたいと思います。
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 桃(アジアチカの虜)]
[03/23 「キャッシング比較申込」管理人]
忍者ブログ [PR]