忍者ブログ
健康とキャッシング関係のサイトを展開!SEOを意識した健康、キャッシング総合サイト!最新の健康情報とクレジット、キャッシング情報をお届けします。(お見合いなども)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


胃の中に生息するヘリコバクター・ピロリ菌が、胃粘膜を壊し、胃炎や胃かいよう、胃がんを引き起こすことに関与するたんぱく質「PAR1」を、北海道大遺伝子病制御研究所の畠山昌則教授らのチームが特定し、17日付の英科学誌ネイチャーに発表する。

ピロリ菌と胃がんの関係を証明
する成果で、胃がんなどの予防・治療につながると期待される。ピロリ菌は内部にCagAというたんぱく質を持ち、胃粘膜を形成する上皮細胞に付着すると、まず注射針のようなトゲでCagAを打ち込む。

上皮細胞は互いに結合して胃粘膜の働きをするが、細胞内に侵入したCagAは、細胞結合にかかわるたんぱく質「PAR1」に取り付き、その機能を失わせることを確認した。

その結果、上皮細胞がはがれ落ち、進行すると胃炎や胃かいようを引き起こす。さらに、CagAが細胞増殖を制御するたんぱく質に取り付くと、これが活性化され、上皮細胞が異常に増殖、胃がん発症の原因となることもわかった。畠山教授は「胃がんは肺がんと並んで日本人の死因の上位を占める。研究成果がピロリ菌除菌の推進などを促し、死亡率低下につながることを期待したい」と話している。
(2007年5月17日  読売新聞)
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [38] [37
«  Back :   HOME   : Next  »
SEO的ブログ
SEO対策をブログでやっとく?キャッシング,メタボ,レシピ,など、キーワードを織り込みながら・・・
HN:
kenzi
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/08/24
職業:
ziei
趣味:
pc
自己紹介:
インターネットで、いろんな情報を提供していき、皆さんのお役にたちながら、がんばってみたいと思います。
最新トラックバック
最新コメント
[06/11 桃(アジアチカの虜)]
[03/23 「キャッシング比較申込」管理人]
忍者ブログ [PR]